会社を縁の下で支えるマルチプレーヤー

「会社を縁の下で支えるマルチプレーヤー」社員/業務担当

ダスキンに入る前は営業職に就いていたものの、子どもが生まれたことをきっかけに事務職を希望して、自宅から近いダスキン高砂支店に入社した稲葉さん。多岐にわたる業務を行う一方、整理・整頓・清掃の3S活動を通じて魅力ある企業作りを推進し地域社会の発展に貢献する「宮城3Sラボ」にも参加するなど、会社を縁の下で支えています。

ピンチのときこそ
ファンを増やすチャンス

ダスキン高砂での事務職は伝票作成や発注業務、請求書発行や入金、荷物の準備などのほか、問い合わせのお電話や注文などの電話も常にかかってきますので、その応対も大切な業務です。ハーティさんがお客さまからお願いされたことに対しても、在庫があればすぐに用意し、なければ最速で届くように発注して納期のお知らせをさせていただきます。「真弓さんの対応が早くてお客さまに喜んでもらえました」といった話を聞くと、よかったなと思います。一方で、商品が希望した日時に届かないといったクレームを頂くこともあるのですが、そこをハーティさんと協力して何とか切り抜けると、逆にお客さまがファンになっていただけることもあり、その対応が一番の頑張りどころですね。

やりたいことができるようになる成長の場

ハーティさんが万全で仕事が行えるようお試し商品の社内掲示物やPOPを作ったり、コミュニケーションが円滑になるような職場環境づくりや整理・整頓・清掃を行う3S活動を行い、少しでも皆さんが働きやすい会社になるよう取り組んでいます。また全社での勉強会をさせていただいたときは、終わってから「勉強してよかった」と皆さんから声が上がったのでよかったなと思いました。

この会社は女性にとっては働きやすく、子育て中の方でも安心して働けます。私自身も子育て中で休みを頂くこともあるのですが、アットホームな社風なので言い出しやすく、皆さんが助け合ってフォローしてくれるので心強いです。活躍の場はたくさんあり、やりたいことができるようになる成長の場です。ぜひ一緒に働きましょう。